オンラインカジノ備忘録

強く日本を意識しているカジノ

オンラインカジノは世界中に多くのユーザーを抱えています。
もちろん日本人ユーザーも多く、まさに「国際的娯楽」と呼ぶに相応しいほどのユーザー数を誇ります。
インターネット環境さえあれば誰もが気軽に楽しめる環境なので、従来のハウスカジノのように、わざわざカジノまで足を運ぶ必要がありません。

特に日本の場合、国内ではカジノは禁止されていますので、カジノを楽しみたいと思ったらカジノが合法な国まで足を運ぶ必要性がありました。
しかしながら、オンラインカジノであればわざわざ旅費や手間をかけることなく、いつでも好きな時にオンラインカジノを楽しめますので、オンラインカジノの人気が高いのも頷けるのではないでしょうか。

そんなオンラインカジノの中で、日本人ユーザーから高い人気を集めているのがジパングカジノです。

ジパングカジノの特徴について

ジパングカジノは名前で判断すると、日本のオンラインカジノ業者なのかと思われるかもしれません。
「ジパング」という名前から、日本に関係している業者だと判断するのも分からない話ではありませんが、ジパングカジノはフィリピンでオンラインカジノのライセンスを取得している業者です。
ではなぜ「ジパング」なのかといえば、日本人ユーザーを強く意識しているオンラインカジノだからです。

オンラインカジノの業者も様々で、それぞれ特徴を持っていますが、ジパングカジノの特徴はまさに「日本市場を強く意識している点」にあります。
もちろん他のオンラインカジノ業者も日本市場を意識していないわけではありませんが、ジパングカジノはいわば日本市場に特化しているオンラインカジノと言えるでしょう。

24時間365日のサポート体制

ジパングカジノは24時間365日途切れることのない日本語サポートを行っています。
日本語対応を行っているオンラインカジノは、対応時間が限られています。
一般的には夕方から夜など、ユーザーが増える時間のみ日本語対応を行っています。
オンラインカジノ業者としても、日本人ユーザーだけを相手にしているわけではありませんので、時差等を考慮して、なるべくユーザーの多い時間に対応するようにと考えています。
しかしジパングカジノの場合、24時間365日対応していますので、明け方や早朝問わずいつでも日本語による対応にてサポートを行ってくれます。

また、対応方法もメールとチャットだけではなく、電話対応まで行っていますので、分からないことがあればいつでも電話で直接質問できます。
安心感という点では他のオンラインカジノ以上のものがあるのではないでしょうか。

ジパングカジノはゲームが豊富

ジパングカジノは安心感と共に、豊富なゲームも魅力です。
スロットだけでも100以上、テーブルゲームだけでも30以上あるとされています。
ゲーム数が多ければ多いほど、自分の理想のゲームを見つけられると共に、気分によって楽しむゲームを変えることができます。
もちろんどのゲームも同じアカウントで利用できますので、ゲームを変える度にわざわざアカウントを新しく設定・登録する必要はありません。

ジパングカジノで用意されているゲームは自由に楽しめますので、自分の好きなゲームを見つけてとことん集中的に楽しむのも良いですし、気分に合わせていろいろなゲームを楽しむのも良いでしょう。
ゲーム数の多さは、ユーザーのオンラインカジノの楽しみ方の選択肢と比例していますので、ゲーム数が多いジパングカジノは、信頼感の元で様々な楽しみ方を可能としています。

公平なオンラインカジノだからこそ

ジパングカジノは公平なオンラインとしても知られています。
RNGを採用していますので、公平性に関しては申し分ありませんし、TSTからだけではなく、GLIからも監査を受けています。
やはりオンラインカジノで大切なことは、公平性なのではないでしょうか。

どれだけ魅力的な謳い文句が用意されているとしても、実際に公平なのか。いくら遊んでも勝てなければ、
「裏で操作しているんじゃないか」
「イカサマでもしているんじゃないか」
という気持ちになってしまうのも当然です。

しかし、ジパングカジノはTSTというGLIという二つの第三者機関からの監査を受けて「問題なし」とされていますし、さらにはフィリピン政府からもオンラインカジノのライセンスを取得しているなど、公平性に関しましても問題なことが分かるのではないでしょうか。
つまり、ジパングカジノは日本人でも安心して楽しめるオンラインカジノです。

一番勝ちやすい博打とは

勝負以前に得体が知れないと感じる方にご提案

勝負以前に得体が知れないと感じる方にご提案

これから解説させて貰うオンラインカジノは賭け事です。
元々「ランドカジノ=店舗内で対面式博打」をコンピューターの進化、通信技術の進化が重なり、実現した手軽に遊べるコンピューターゲームの延長、と見て頂けると親しみが持てると思います。

実際に現金を賭けてプレーする事も可能ですが、現金を賭けなくては遊べないソフトは存在しません。
仮想チップにてプレーを無制限にすることが可能と成っているので、ゲームとして楽しんでいる方も一部存在しています。

特にそれでカジノが出禁にするとか、告発されるなんて事は絶対に有りません。
登録もメールアドレスだけの登録でプレー出来てしまいますので、まず気軽に楽しんで頂きたいです。
十分にプレーを楽しみ、有料プレーもと成りましたら、下の解説に改めて読み進めて頂ければと思います。

カジノボーナス

内容こそ違いが有りますが、各カジノではボーナスを提供してもらえる事が有ります。
パチンコ屋、競馬、競艇などの公営ギャンブルにボーナス制度なんてものは有りません。
この時点で勝ちやすいと思いませんか?
漠然としているので実際の情況を想定し説明させて貰います。

仮に100ドルの入金に対して200ドルのボーナスを提供して貰い、引き出し条件入金額とボーナスの合計額の18倍のプレーを付帯された場合を考えてみますと、入金額100ドルに対して200ドルのボーナスを貰っているので、300ドルの資金が手元に有る状況となります。
ノーボーナス、少額入金で遊んでいて思わぬ所で爆発し大金を手に出来る場合も有るのですが、資金が倍以上の状態ですとその確率も倍になります。
又不幸にして勝利を収められなくても、実際に入金してない金額も遊戯出来ているので、負けても傷口を小さく出来ている言えます。

このボーナスは、カジノ側でも表向きは顧客に楽しんでもらいプレーを継続してもらう事を目的にと言っていますが、実際は損失を覚悟しての大盤振る舞いをしているのです。
ボーナスを貰わないプレーでは200ドルの入金で1000ドルに資金をするのは大変ですが、ボーナスを貰ってプレーすれば簡単に1000ドル獲得する事も夢でも無いのです。
ボーナスを貰った時のプレー方法は色々有りますが、勝ちを収めやすいプレー方法に関しては色々試行錯誤をしていただき、各自のスタイルを確立して頂けると宜しいと思います。

煩わしい移動無しの即プレー

煩わしい移動無しの即プレー

パチンコにしても公営ギャンブルでも、その場に行かなくてはプレーが出来ません。
一部電話投票などのサービスが行われていますが、パチンコに関しては確実に店に行かなくてはプレー不可能です。
ましてや、ランドカジノとなると現在の日本の法律では禁止されているので、海外に行かなくてはプレーが出来ません。

その点、オンラインカジノは無店舗営業ですので、店がそもそも存在しませんから店に行く時間をプレー時間に充てる事が出来ます。
しかもカジノ営業は24時間営業ですので、思いついた時パソコンの電源を入れてさえしまえばプレーが出来ます。
自宅でしたら人の目を気にする必要は有りませんので、寝起き姿であっても、帰宅後のリフレッシュ時間でも好きな時に好きな状態でプレー可能です。

これこそが、ランドカジノが存在している諸外国ですらオンラインカジノプレーヤーが存在する理由の一つだと思います。

ジャックポットの累積が早い

通常のランドカジノでもジャックポットスロットは存在しますが、オンラインカジのでも同様に存在しています。
そのジャックポットの金額が溜まるのが世界中でゲームをさせる事が出来る為、累積する時間がとても速いので、ジャックポットによっては、数日で莫大な金額に成長してしまう時も有ります。
数日前に落ちてしまっても諦める必要なくジャックポットを狙う事が可能となってます。

控除率がとてもプレーヤーに有利

控除率がとてもプレーヤーに有利

ギャンブルと控除率は切っても切れない関係となってますが、それを意識してプレーしている人がどれほどいるでしょうか。
本来一番意識をしていなくてはならない所なのですが、ギャンブル開催者はオブラートに包んで判り難くしております。
これをプレーヤーが深く理解してしまうと、ギャンブルをプレーする気力が失われてしまうからと言ってもおかしくないでしょう。

日本の競馬で考えてみますと、主催者は賭け方によって20%から30%を控除して残りを支払いに充てています。
運営をしていくにはその程度の金額が必要なのではとお考えが有るかも知れません。
個人単位の賭け金で考えると確かに微々たる金額でしょうが、全体では莫大な金額を搾取されていると言えませんか?

こんな事は殆ど有りませんが、例を挙げるとするならば100円の投票で払い戻しは70円に成ってしまう事を意味しています。
長い期間に渡りプレーをすると、控除率に収束していくことが一般的に知られていますので、結果マイナスになっていく運命です。

オンラインカジノでも当然控除率は存在しています。
スロットゲームの種類によりますが、90%を切る事は殆どないと思われます。
更にライブカジノゲームに成ると、98%程度の控除率を目標にしている所が殆どだと思います。
この控除率でも十分に利益を上げカジノ運営をすることが出来ている事を考えますと、競馬など公営ギャンブルがどれだけ搾取しているか、プレーヤーにとって不利な条件での賭けを強いられているかが理解出来ると思います。

オンラインカジノ開始時の要点を学ぶ

オンラインカジノの始め方について

オンラインカジノの始め方について

皆さんは、オンラインカジノをご存知でしょうか。
ネットカジノとも呼ばれているので、海外でカジノで遊ぶというのはよく聞くかと思いますが、インターネット環境があればいつでもどこでも楽しめるというのが、このオンラインカジノです。

しかし、オンラインカジノは、通常のゲームと違ってギャンブルですので、その登録方法や入金・出金手順など知っておく必要があることが多いです。
ですので、オンラインカジノを始めたいと思っている初心者の方のためにも、ご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノを選ぶこと

まず、オンラインカジノを始める際には、オンラインカジノを選ぶことから始める必要があります。
オンラインカジノは多くのサイトがありますが、それぞれゲーム性だったり、サービス、ボーナスシステムが異なっています。
悪質なカジノもありますし、遊んでみてこれは違うというものもありますので、慎重に選ぶようにしましょう。

たとえば、判断がつかない場合には、無料ゲームでは、お金を賭けずにオンラインカジノがどういうゲームなのかを試すことができるようになっています。
無料なので気負わずにゆっくり遊べますので、無料ゲームをして、オンラインカジノで遊びたいものを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノのダウンロードとインストール

オンラインカジノのダウンロードとインストール

オンラインカジノが決まれば、それらをダウンロードすることが必要です。
パソコンでプレイをするためには、ダウンロードとインストールが必要で、これはサイト上から可能となっています。
この際に、問題なくインストールできれば、すぐに始めることができます。

ただ、セキュリティソフトが邪魔をして上手くダウンロードできないケースもありますし、macの場合は対応をしていませんので、この場合は別の方法を検討する必要があります。
最近では、ブラウザ上で遊べるカジノが増えてきていますので、そういったオンラインカジノを選べばダウンロード不要となります。

オンラインカジノへの登録について

そして、オンラインカジノが見つかれば、その後メールアドレスとパスワードなどを入力していきます。
氏名や住所などもを必要事項などを間違えないように入力します。
その後、利用規約を読んで同意しチェックしていきます。

最後に「アカウント開設」ボタンをクリックしましょう。
この際に、入力ミスがないように注意をする必要があります。
オンラインカジノは海外のサイトなので、英語のローマ字で入力する必要があります。

ローマ字の入力に関してですが、ヘボン式で統一しそして間違いがないようにしましょう。
ここで間違ってしまうと、ブラックリストに載ってしまったり、払い戻しされないこともあります。
また虚偽の内容を入力したりしないようにしましょう。

オンラインカジノへの入金

アカウントの開設ができれば、次には、オンラインカジノへ入金をします。
この場合、VISAやMasterのクレジットカードを持っている方ならすぐに入金できます。

オンラインカジノによっては、クレジットカードが使えるのでそのままカードが使えるのです。
しかし、クレジットカードがない人も違う入金方法があるので問題はありません。

オンラインカジノでは、主にエコペイズなどの電子決済サービスが推奨されていて、オンラインカジノ登録後は、こちらから入出金をします。
また、銀行送金も可能です。
リアルマネーを入金してプレイするための準備を行い、入金が完了すればゲームでプレイすることができます。

クレジットカードか銀行入金かを画面上で選択できますので、好きな方法で入金をするようにしましょう。

オンラインカジノの出金について

オンラインカジノでプレイして、勝負に勝てば出金手続きを行って、勝った分のお金を手にすることができるようになっています。

一般的には、エコペイズなどの電子決済サービスや銀行送金、そして小切手などがあります。
しかし、小切手などの場合手数料も高く期日もかかりますので、あまりおすすめできません。
更に年間100万円以上稼いだ場合は納税義務も発生するので、注意が必要です。

その他、オンラインカジノでは払い戻しの際に、身分証明書を求められることになります。
この場合パスポートなどが通用しやすいです。
また、オンラインカジノによっては、それ以外にも収入証明やIDセルフィーなどが必要になるケースもありますので、注意をしましょう。

ボーナスの申請について

ボーナスの申請について

オンラインカジノではボーナスを申請することができます。

ほとんどのオンラインカジノにはボーナスが用意されていて、自動的に付与される場合もあれば、メールや申請ページでボーナス申請をする必要があります。
ボーナスを受け取りたい場合には、申請を確実に行いましょう。
ボーナスは指定の条件を満たすことでゲットできますが、事前にボーナス条件をしっかりと確認しましょう。

依然人気の高いエコペイズ

ecoPayz(エコペイズ)という入出金手段

エコペイズという入出金手段

ecoPayz(エコペイズ)という入出金手段は、オンラインカジノで幅広く採用されている入出金手段の一つです。
オンライン上に作った口座でお金の出し入れを行うというのがオンライン決済ですが、エコペイズは資金管理がとても簡単で、一つアカウントを作ればほとんど全てのオンラインカジノの資金管理を一本化することができます。

パソコン、スマホ、そしてサポートの全てが日本語対応ですので、英語がわからない方も安心して使えます。
オンラインカジノで対応している決済手段として最もメジャーな入出金手段ですので、長く遊び続けたいという方はアカウントを作成しておくとよいでしょう。

エコペイズのアカウント登録について

エコペイズのアカウント登録をする場合、無料で登録が可能ですし、口座を作成するのは非常に簡単です。
日本語化されており、公式サイトから、アカウントを作成するだけです。
入力フォームに沿って必要事項を入力し、使用通貨を設定します。

出金の際には、アカウントのアップグレードが必須となり、この際に本人確認書類が必要となります。
身分証明書を添付する必要がありますが、とりあえず口座を作成する分にはこれらの書類は必要ありません。

エコペイズの運営会社について

エコペイズの運営会社について

エコペイズの運営会社はイギリスの企業です。
PSI-Pay Ltd.という企業でありFCAという金融行為監督機構から、電子マネー部門で認定され、運営を行っています。
エコペイズの運営をしているのは、このように政府の統制の下の機関によって認可されている運営企業ですので、安全に利用をすることができるといえます。
上場はしていませんが、エコペイズのサービスレベルは、極めてレベルが高いです。

エコペイズでの入出金について

エコペイズでの入出金についてですが、以前まではエコカードというデビットカードを用いてATMでの出金が可能でしたが、2018年8月より出金ができなくなり銀行での出金が必要となります。
しかし、インターネットの画面でローカル銀行出金を行うことができます。
銀行口座を登録し、残高を確認して、金額を指定するだけでよいので、引き出しや回数制限はあるものの、とても簡単です。

また、エコペイズのマイアカウントには、入金の際に同じように銀行からの入金が必要になります。
こちらも、ローカル銀行入金という画面で入金ができますので、振込先の銀行名、口座番号を確認して、入金するようにしましょう。

エコペイズはオンラインカジノのトラブルを防ぐ

エコペイズのメリットは、オンラインカジノのトラブルを防げるという部分でした。
以前までは、オンラインカジノの出金トラブルは非常に大きなもので、なかなかトラブルを解消できる状況ではありませんでした。
しかし、エコペイズと契約を行ったオンラインカジノでは、出金トラブルが起こりづらくなりました。
これはエコペイズの信頼感と、オンラインカジノ側が確実にサービスを履行している点にあります。

オンラインカジノは契約によってエコペイズと協力する

オンラインカジノは契約によってエコペイズと協力する

エコペイズとオンラインカジノは、協力関係にあります。契約によって様々なサービスと契約しているエコペイズは、契約している会社にしっかりとサービスを履行してもらいたいと考えています。
そこで、出金時のトラブルなどが起こらないように、契約している会社に対して相談を行っています。
オンラインカジノとしては、相談されている以上はしっかりと行おうという意識が生まれ、現在ではエコペイズでのトラブルがほとんど起こらないのです。

オンラインカジノとしては、エコペイズと協力していることで出金サービスを容易にできること、更には多くのユーザーが安心してオンラインカジノで遊んでもらえるようにしています。
同時に、エコペイズとの協力関係が解消されて、出金トラブルのあるオンラインカジノだと思われたくないので、エコペイズとの協力はしっかり続けているのです。

エコペイズの出金を優先してオンラインカジノは行う

エコペイズなどの出金サービスと契約しているオンラインカジノは、できる限り出金サービスへ出したいとしているユーザーの対応を先に行います。
つまり出金トラブルを防ぐためには、エコペイズへ出してしまえばいいのです。この方法を利用していれば、ほぼ間違いなくオンラインカジノから出金されます。
同時に、オンラインカジノ側がエコペイズへ出金させる手続きをしっかり行っていることもあり、安心して出金を待ち続けられるメリットを持っているのです。

オンラインカジノ側の対応もよくなり、出金対応がしっかり行われるという点では、エコペイズの契約はいいものなのです。
これからも出金対応はエコペイズなどが優先され、間違いなく銀行振込よりも先に実施されることは間違いないでしょう。
できる限りオンラインカジノから直接銀行振込を選ぶよりも、エコペイズなどのサービスへ出してから銀行に戻すという方法を使って、トラブルを防ぐように心がけてください。

利便性が高いアイウォレット

プリペイドカードの利便性が高いアイウォレット

オンラインカジノなどの決済手段として、電子決済サービスが利用されています。オススメの「アイウォレット」で、利便性の高いプリペイドカードを取得しましょう。

アイウォレットとは?

オンラインカジノを始めるまえに、決済手段を講じなければなりません。海外の業者と安全に決済を行うには、どうすればよいでしょう?
その答は「電子決済サービス」の利用です。

インターネットを利用して決済を代行してもらうサービスですから、スピーディに手続きが完了します。
そんな電子決済サービスの中でもお勧めなのが「アイウォレット」です。

iWallet(アイウォレット)のさまざまな特徴

iWallet(アイウォレット)は、とても便利に利用できる電子決済サービスの一つとなっています。
電子決済サービスは、オンライン上に財布を作るようなもので、入出金を安全にスピーディーに出来て、容易に管理できるサービスとなっています。
オンラインカジノの入出金手段として確立されている手段となっています。

iWallet(アイウォレット)は、従来まで利用されていた、「ネッテラー」の代わりとして導入されています。
以前まで、オンラインカジノの入出金手段としては、ネッテラーが主流でしたが、こちらは、2016年9月に利用が停止となってしまいました。そこで、アイウォレットが新たな入出金手段として、採用されています。
そのほかにも、電子決済サービスとして「エコペイズ」などがあります。エコペイズと比較すると、アイウォレットが採用されているオンラインカジノはそれほど多くありませんが、日本語サポートが充実しており、使いやすいサービスとして定評があります。

アイウォレットの利便性とは?

アイウォレットは、口座を作成することで、オンラインカジノにおいての入出金が大変スムーズになります。

オンラインカジノは、入金自体はクレジットカードやプリペイドカードで出来るところも多いのですが、出金は出来ません。
しかし、アイウォレットなどの電子決済サービスを利用すると、入出金のどちら喪を行うことが出来ます。
さらに、即時反映されますし、スピーディーに入出金が出来ますので、利便性が高くなっています。

さらに、イギリスの企業が運営をしているアイウォレットは、世界中でショッピングやオンラインカジノで利用されていて、信頼性やセキュリティも万全となっています。
初心者でも利用しやすく、そして安心して使えるのです。

アイウォレットを選ぶメリットについて

「アイウォレット」では、口座をアップグレードさせることで「VISAプリペイドカード」の申請が可能となります。非常に利便性の高いカードですから、早めに取得をめざしましょう。
また、口座を開設した段階では、ランクが一番下となる「スタンダード会員」です。この状態では、利用上限が「1000ドル」ですから、「ギャンブル」に利用するには使い勝手が悪いことになります。
そこで、口座をアップグレードさせて、「エグゼクティブ会員」をめざしてください。利用上限が撤廃されて、利便性の高いプリペイドカードを取得できます。

口座の開設が容易!オンライン上で手続き可能

アイウォレットは口座の開設がとても簡単です。オンライン上で手続きが出来て、完全日本語対応となっています。
メールアドレスだけで、身分証不要で口座が開設できて、基本情報を入力するだけなので、数分程度で手続きが完了します。さらに、限度額の上限を上げたい場合には、身分証明書を提出してアップグレードをすることも可能となっています。

オンラインカジノをこれから始めたい場合、主要な日本語対応のオンラインカジノのサイトではアイウォレットが利用できることがほとんどですので、ぜひ口座を開設しておくことをおすすめします。

口座のアップグレード方法について

口座をアップグレードさせるためには、詳細な住所入力と「KYC書類」の提出が求められます。
ちなみに「KYC書類」とは本人確認書類と住所確認書類のことです。

さらに掘り下げましょう。
本人確認書類に該当するのは、「パスポート」および「運転免許証」「マイナンバーカード」です。また、住所確認書類に該当するのは、「住民票」「健康保険証」「公共料金領収書」などとなります。
これらをあらかじめ準備しておけば、スムーズに手続きを済ませられます。
本人確認書類として「運転免許証」を利用する場合には、「おもて・うら」の両面を提出してください。