どのオンラインカジノでも通用する方法

一部の攻略法は、オンラインカジノによっては効果が期待できず、全く通用しないことがあります。マーチンゲール法を使えるオンラインカジノは多く、ほぼ全てで利用できます。これは単純な方法としていることと、オンラインカジノによって変わっていない倍率設定が影響しているので、どこで使っても成功する手法とされています。

倍率を変更しているオンラインカジノはない

倍率設定は共通

ルーレットの場合、ほぼ全てのオンラインカジノが共通して倍率設定をしています。勝手に変更することはできませんし、ルーレットのルールとして作られている面もあるので、マーチンゲール法を使うことができます。どのオンラインカジノを使っても、マーチンゲール法でルーレットは遊べますから、損失を出さないように遊びたいと思っている方に向いています。
ルーレットの倍率は、ヨーロピアンルーレットでもアメリカンルーレットでも変更されず、オンラインカジノによって変更できない聖域となります。どこでも同じ倍率が適応されているのは、ルーレットのルールを変更したことで問題となり、逆にイメージダウンに繋がる面もあります。

倍率の変更はスロットなどで行われる

スロットの倍率は変えられる

オンラインカジノが独自に変更できるのは、スロットの倍率や絵柄程度です。ソフトウェアによってこの部分は変更されますが、導入しているものによって違いが出てくるので、オンラインカジノによる違いが明確になりやすいです。ルーレットのように絶対に変更できないものもありますが、スロットのように変更されているものもあります。
マーチンゲール法に向かないスロットは、無視して考えてもいいものです。マーチンゲール法を使うなら、ルーレットのように倍率が固定されているもの、バカラのように2倍で勝てるものも持たせつつ、特殊な倍率が用意されるものなどを利用したほうが勝ちやすいです。

小さいオンラインカジノでももちろん効果的

小さなカジノにも有効

大手のオンラインカジノなら、導入されているソフトウェアが充実していることや、ゲームのルールがわかりやすいなど、マーチンゲール法を使いやすい環境にあります。一方で小さいオンラインカジノについては、よくわからない部分が多いように思われますが、かなり効果的なものとなります。
小さくても大きくても、オンラインカジノならどこでも利用できるマーチンゲール法は、初心者でも勝ちやすくする方法です。できるだけ利用して、少しでもいいから金額を増やしてみましょう。