Author Archive: casinogamblingti

「二択」で変わる ルーレットの勝ち方

オンラインカジノで人気のルーレットは「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2種類(※「フレンチルーレット」は、ヨーロピアンルーレットと同じグループとして話を進めます)が主流です。
ルーレットで遊ぶ際に、一番初めに行う二択ですが、それぞれ攻略法が異なります。
今回は「ルーレットの種類で変わる、特徴と攻略ポイント」をご紹介します。
 
 

『アメリカンルーレット』特徴と勝ち方

『アメリカンルーレット』特徴と勝ち方

アメリカンルーレットは1~36の各数字に0と00の2つの数字を加えた、計38個の数字がルーレットの盤面に書かれています。
アメリカンルーレットの場合「0」と「00」の2個が「控除率(運営側の取り分)」となります。
賭け方は「1~36までの数字を選択して賭ける インサイド・ベット」「1~36の枠外エリアに賭ける アウトサイド・ベット」の2種類があり、賭け方はヨーロピアンルーレットとほぼ同じです。

『インサイド・ベット』では、数字をピンポイントで当てることで36倍の配当を得る「ストレートアップ」の他に、隣接した2つの数字に賭ける「スプリット・ベット|18倍配当」や、2列を利用して6つの数字に賭ける「ダブル・ストリート・ベット|6倍配当」といった定番の賭け方の他にも、様々な賭け方があります。

『インサイド・ベット』では、1~36の数を3ブロックに分けて賭ける「ダズン・ベット|3倍配当」や「カラム・ベット|3倍配当」の他に、1~18・19~36のどちらかに賭ける「ハイ・ロウ|2倍配当」「偶数・奇数|2倍配当」「赤・黒|2倍配当」があります。

ヨーロピアンルーレットは1~36と0の合計37個となっていますので、期待値(プレイヤーの勝率)は、アメリカンルーレットの方が低いです。
期待値の低さに加え、控除率(運営側の取り分)もアメリカンルーレットの方が高く「期待値や控除率で比べた場合、アメリカンルーレットの方が2倍近く負けやすい」とも言われているため、ルーレットに不慣れな方であれば、ヨーロピアンルーレットを選択する方が無難かも知れません。

しかし、アメリカンルーレットのホイールのレイアウトは、数字が対角線上に位置している(1の対角線には2がある)ため、シフトベット法などの攻略法が利用できるメリットがあります。
攻略法を試してみたいプレイヤーであれば、アメリカンルーレットを選択してみても良いでしょう。
 
  

『ヨーロピアンルーレット』特徴と勝ち方

『ヨーロピアンルーレット』特徴と勝ち方

ヨーロピアンルーレットは1~36の数字と0を加えた、計37個の数字がルーレットの盤面に書かれています。
ヨーロピアンルーレットの場合「0」の1個が「控除率(運営側の取り分)」となります。
アメリカンルーレットと比べると数字が1つ少ない分、ピンポイントで当たる確率が高くなる上に、控除率も低いというメリットがあります。

ヨーロピアンルーレットの欠点を上げるとすれば、アメリカンホイールと違って、ホイールの数字の並びに規則性がない点です。
しかし、ホイールに書かれた数字に規則性が無くても、ボールが落ちる数字や色に一時的に偏りを利用してボールが落ちるエリアを予測して賭ける事が可能なため、数字の配置で心配する必要は無いでしょう。

リスクを抑えたい方や勝率を高めたい方が、安心して楽しめるルーレットとして、ヨーロピアンルーレットを推奨します

 

オンラインカジノなら『複数のルーレットで遊べる』

一般的にオンラインカジノの主要ゲームとして、数種類のルーレットが用意されています。
「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の両方で遊べるオンラインカジノが主流ですが、ライブカジノではヨーロピアンルーレット限定というオンラインカジノもあります

オンラインカジノやゲームの演出で選びたい場合は、自分好みのルーレットを探すためのチェックが必要ですが、演出にこだわりが無ければ、事前にルーレットの種類を細かく確認する必要は無いでしょう。
 
 

『実践』で相性を確かめよう!

『実践』で相性を確かめよう!

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレット、自分にどちらが向いているか、アカウント登録前に、無料プレイを楽しめるオンラインカジノで実際に両方試してみるのも良いでしょう。
ゲームによって還元率が変わるため、無料ゲームを起動した後に画面右上の「?」マークをクリックし、ベット制限や還元率を確認してから遊びましょう

今回は、期待値や控除率を元にヨーロピアンルーレットを推奨しましたが、時には「数字の多いアメリカンルーレットの方が勘が冴えてよく当たる」と感じるアメリカンルーレットと相性の良い方も存在するでしょう。
勝負は時の運ですが、運は様々な構成要素があります。
少しでも自分自身が良いと感じたルーレットで、勝利を掴んでみてはいかがでしょうか。
 
 

『相性の良いルーレット』で勝利を掴もう!

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットは、数字の多さが1個違うだけですが、その1個が勝ち方を含め、ゲームの特性を分ける要因となっています。

無料プレイを楽しめるオンラインカジノを上手く活用して、様々なタイプのルーレットに挑戦して相性の良いルーレットを見つけたら、有料ゲームに挑戦して大勝利を掴みましょう。
オンラインカジノには、便利で評判の良い決済手段が多数取り揃えてあり、勝利金の出金もスムーズに行えるため、有料ゲームに挑戦する前に決済手段も選んでおくと良いでしょう。

エコペイズのゴールドランクはお得

エコペイズのゴールドランクはお得

エコペイズは5つ会員ランクがあります

エコペイズはランクが上がると特典が受けられます。

特にお得になるのがゴールドランクで、同じエコペイズを利用するアカウントへの送金手数料が無料になる他、通貨を交換する際の手数料が約半額になります。

円やドル、ユーロなどの通貨の交換には手数料がかかってしまうため、ゴールド会員になるメリットになっています。

招待特典などでゴールドランクになる機会は多く、登録方法を工夫するだけで手数料の節約ができます。

ゴールドランクから通貨交換手数料が安くなる

エコペイズのアカウントランクは、クラッシック、シルバー、ゴールド、プラチナ、VIPの5つに別れています。

クラシックは、エコペイズのアカウントを作ったばかりの状態で、入金など一部機能が利用できます。

銀行への出金ができないため、決済や送金にはほぼ使えないのが特徴です。

本人確認書類などを提出し、アカウントのアップグレードを行うとシルバーランクになります。

一般的な会員はシルバー会員になり、送金や出金機能が使えるようになります。

シルバーランクの上がゴールドランクです。

エコペイズ間の送金手数料が無料になり、通貨を交換する際の手数料が2.99%から1.49%に下がります。

入出金の上限額も上がるため、日常的に海外のサービスを利用する人にとってうれしい特典になっています。

プラチナ、VIPは個人と言うよりも商業向けでランクアップのハードルが高いのが特徴です。

ランクが上がるにつれ、アカウント残高上限額が増加し、VIPになると無制限になります。

残高上限額はゴールドランク時点で10万ユーロ(約1,200万円)、通貨交換手数料はゴールドとプラチナで変わらないため、個人であればゴールドで十分なレベルと言えます。

アカウント作成が無料で、年会費などもかからないのがエコペイズです。

手数料を節約して海外サービスを利用したいなら、ゴールドランクを目指してみるのもおすすめです。

招待特典を利用するのがおすすめ

招待特典を利用するのがおすすめ
エコペイズのゴールドランクになると、通貨交換の手数料が約半額になります。

エコペイズはオンラインカジノの入出金手段として使われるケースが多く、海外で稼いだお金を日本の銀行に出金できるのが魅力です。

ドルやユーロで受け取って、日本円で銀行に入れることが多いため、通貨交換手数料の節約できるのは大きなメリットと言えます。

注意したいのは、自力でシルバーランクからゴールドランクにアップグレードをするのは、かなり難しい点です。

シルバーランクからゴールドランクにアップグレードをするためには、様々な条件を満たす必要があります。

特にネックになるのが、エコペイズアカウントへ合計5,000ユーロ(約64万円)以上の入金と、販売業者に累積額25,000ユーロ(約320万円)の送金実績を作ることです。

また、実績を作るために使ったお金にも、各種手数料がかかることになります。

救済策になっているのが、エコペイズへの招待特典を利用することです。

エコペイズは販促活動の一環として、アフィリエイトプログラムを運営しています。

個人企業を問わずにアフィリエイトプログラムを利用し、招待特典のメリットを提示して新規会員を増やしています。

招待特典の中には、最初からゴールドランクでアカウントを作れるものがあり、手数料節約の鍵になっているのです。

招待してくれる人を探す、あるいは招待特典があるサイトから登録することが大きなメリットになります。

招待特典を利用しても本人確認は必要

エコペイズの招待特典を受けても、登録してすぐにゴールドランクになれるわけではありません。

特典を利用しても本人確認書類の提出やメールアドレスの認証は必須で、手続き完了後にアップグレードの申請を行って、はじめてゴールドランクになれます。

招待特典を受けた場合も、アカウント作成の手順は一般的な会員登録とほぼ変わりません。

エコペイズのユーザー名、Eメールアドレス、パスワード、居住する国、口座で使いたい通貨の情報を入力し、個人情報を入力します。

続いて画面に表示される数字を正確入力し、規約に同意した上で、エコペイズの連絡を受け取る手段を選択します。

連絡方法は、メールかSMSから選択可能です。

必要情報を入力するとアカウントが解説されるため、設定したパスワードを利用してログインします。

アカウントのプロフィールページをチェックするとアップグレードの文字が書かれているため、クリックして残りの手続きを行います。

ログイン後、メールアドレスの確認・認証、セキュリティの質問を設定、身分・住所の証明所を提出して審査が終わるとアカウントがアップグレードされるのです。

審査は1~2営業日で終了します。

アカウントを作ったら、すぐに本人確認手続きを終わらせるのがおすすめです。

エコペイズは手数料を安くできる

エコペイズは手数料を安くできる
エコペイズはゴールドランクになると、様々な手数料を節約できます。

登録方法を工夫するだけで良く、厳しいアップグレード条件を無視することができます。

少しでもお得に入出金をしたい人には特におすすめです。

プラチナ以上を目指すのは個人では難しく、メリットを感じ辛いのも特徴です。

オンラインカジノや簡単なショッピングを楽しむ分には、ゴールドランクでも十分な特典があるのです。

オンラインカジノでの逮捕事件

オンライン、カジノ、この単語が並んだだけで、何となく違法行為に感じる方もいるのではないでしょうか。
結論をいえば、オンラインカジノでプレイすること自体は合法です。

しかし、その利用方法を間違えたり、意外なケースで違法とみなされることも少なくありません。
実際に、オンラインカジノの利用を間違えて逮捕された事件が過去に何件もありました。

今回、なぜオンラインカジノは合法なのか、なぜ違法とみなされ逮捕された事件が起きたのかという点についても触れながらお話ししていきます。

これを読めばきっと、オンラインカジノは付き合い方ひとつで合法にも違法にもなるということが分かるでしょう。
オンラインカジノが基本的に合法である理由からお話ししていきます。

オンラインカジノは基本的に合法

オンラインカジノは基本的に合法
オンラインカジノは基本的に合法です。

理由としては運営元が海外にあること、その運営元が自国でギャンブルのライセンスを取得して公認されていること、オンラインカジノの行為が日本国内での賭博行為に当たらないことが挙げられます。

運営元が海外にあるという点はオンラインカジノの合法性の最大の理由です。

例えば日本人が国外でカジノを楽しむのは違法ではありません。
もちろんその国がギャンブルを公認しているという前提が必要ですが、海外のカジノに行ったことで帰国した際に日本で逮捕されるということは皆無です。

同様にオンラインカジノは海外のサービスにアクセスしてカジノを楽しむという行為が国外へ行ってカジノで遊ぶ行為と同じとみなされます。
そのため逮捕されることがない、違法行為として事件になることはないということになります。

次に運営元が公認されているのも合法の理由です。
国によってはオンラインカジノ専用の営業許可ともいえるライセンス発行を行っています。

欧州のマルタ共和国などがよく知られており、多くのオンラインカジノがオンラインカジノの公認を行う、それらの国に拠点を置いています。
そして同地で審査を受けてライセンスを取得し運営を行っているのです。

また、その運営元の親会社も欧州などでブックメーカー(ギャンブルの一つ、スポーツの試合で勝つチームを予想し賭ける)を公認で運営している企業ということも多くあります。
それに本国の証券取引所に上場する、いわゆる上場企業というケースも珍しくないのです。

このように運営元が自国で公認されており、合法的な運営がなされているといっても過言ではありません。
さらに親会社も母国で一定の地位を築いているといったように、違法性の少ない組織が運営しているという点も多くの審査や人の目が入っているという理由で、合法的な行為と考えられるのではないでしょうか。

最後は、最初の理由に近いですが、あくまで海外のサーバーやサービスにアクセスしてカジノをプレイしているので、日本国内での賭博行為に当たらないということです。
日本国内の店舗でカジノゲームのマシンを設置し、現金の決済を行っていれば、当然違法です。

しかし、日本国内の店舗でもありませんし、ましてカジノゲームは日本に設置されていません。
加えて現金の決済(入出金申請)も現地で行っているとみなされるので、いずれも該当しない合法行為といえるのです。
こういった理由から合法とみなされ、日本国内でオンラインカジノの単独プレイによって逮捕された事件は起こっていません。

オンラインカジノで違法になって逮捕された事件

オンラインカジノで違法になって逮捕された事件
オンラインカジノで違法になって、逮捕された事件も実は多数あります。
しかし、これらの事件は先ほどの合法であるという理由をクリアしていなかったために起こった事件です。
なぜ逮捕されたかという理由は、完全に日本人向けサービスだったこと、オンラインカジノの端末を日本の実店舗に設置していたこと、現金の決済を日本で行ったことの3つを満たしていた点が挙げられます。

オンラインカジノのサービス自体は海外に拠点があるサービスです。
しかし、ユーザーが実質日本人だけだったため、日本のカジノサービスとみなされたことが逮捕の理由の1つ目です。

日本企業が運営する日本人向けの様々なオンラインサービスは、維持費の安さや安全性の観点から、海外にサーバーがあることも少なくありません。
同様に逮捕されたケースも、オンラインカジノのサービスがほぼ完全に日本人向けだったので逮捕の理由となりました。

オンラインカジノの端末が日本にあったことも違法とみなされています。
インカジと呼ばれるお店がそれに当たります。
これらのお店は店内にオンラインカジノがアクセスできる端末(しかもインターネットカフェのようにこちらから検索してアクセスするのではなく、すぐに遊べる状態にしてあった)が設置されていました。
これは店内にカジノゲームを設置するのと同じ行為にあたり、違法と判断されたのです。

最後が現金の決済を日本で行ったことです。
オンラインカジノは入出金が若干面倒なケースがあります。

その面倒な行為を代行し、店内でお金のやり取りをしたのです。
これは完全に日本での賭博行為であり、違法です。

こういったケースが現在も後を絶たず、2019年に繁華街のインカジが摘発され逮捕される事件が起こっています。

どうすれば合法的にオンラインカジノを楽しめるのか

つい最近も逮捕される事件が出ていることから、不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
しかし、端的にいえばオンカジと呼ばれる店舗でオンラインカジノをしなければ良いというだけの話です。
つまり、自宅やスマホでメジャーなオンラインカジノを楽しんでいる分には違法にはなりません。
どうすれば合法的にオンラインカジノを楽しめるのか

インカジに行きプレイするのは避けましょう
プレイしたあなた自身も逮捕され、事件の容疑者としてメディアにさらされることになります。

安全で遊びやすいジパングカジノ

フィリピン政府発行のライセンスを取得し運営している

フィリピン政府発行のライセンスを取得し運営している
オンラインカジノは店舗型のカジノと違い顔と顔を合わせて利用することができないので、なによりも安全性が重要視されます。
オンラインカジノは世界に2千以上もあり、その中には安全性に欠けるオンラインカジノも少なくはありません。

安全性に欠けるオンラインカジノを利用してしまうと、クレジットカード番号等の個人情報が流出してしまう危険もあれば、払い出しに制限をかけられ出金できなくなるなどの被害に遭ってしまう可能性があります。

ジパングカジノは安全性の面においてまったく心配要りません。
ジパングカジノは運営するにあたりフィリピン政府よりライセンスを取得しています。

政府が発行するライセンスであるため、取得するには高いライセンス料だけではなく、安全性についての多くの審査も受けなければなりません。
合法ギャンブルと認定するための審査なので、当然のことながら審査内容は相当に厳しいものとなっています。

ジパングカジノはこうしたフィリピン政府の厳しい審査を通過し運営に至っているので、安全性の面に関して心配する必要はないでしょう。
これまでに一度も起きていませんが、万が一ジパングカジノでトラブル等が発生した場合は、最終的にフィリピン政府が問題解決を行ってくれるので、プレイヤーはいつでも安心した気持ちでゲームを楽しむことができます。

有名監査機関による監査を毎月受けている

オンラインカジノは安全で公平なギャンブル提供をアピールしていることをプレイヤーに示すために、定期的に第三者監査機関の監査を受け、その結果をサイト上にて公開しています。
オンラインカジノの監査を行っている監査機関の数は多くあるのですが、ジパングカジノはその中でも特に高い信頼性を持つGLIに毎月監査を依頼しています。

GLIはオンラインカジノだけではなく、ラスベガスやマカオの店舗型のカジノのペイアウト率の公表や宝くじの監査なども多く行っている監査機関で、その数多くの実績から非常に高い信頼性を持っています。
GLIから認定を受けているオンラインカジノはそれだけで安全なオンラインカジノと判断されているので、ジパングカジノの安全性はこのGLIによっても保証されています。

信頼できるソフトウェア会社を採用している

信頼できるソフトウェア会社を採用している

オンラインカジノのゲームは運営会社とは別の外部のソフトウェア会社により開発されたものです。
運営会社はソフトウェア会社にライセンス料を支払いゲームをプレイヤーに提供していますが、人気ゲームを開発している有名ソフトウェア会社になると、ライセンス料を支払っただけではソフトウェアを借り受けることができません。
有名ソフトウェア会社は、ソフトウェアを貸し出すオンラインカジノが安全で信頼できるところでなければライセンス契約を結びません。
もしも、ソフトウェアを提供したオンラインカジノで不正等の問題が発生した場合、ソフトウェアを貸し出していたソフトウェア会社にも悪影響が及んでしまうからです。
そのため有名なソフトウェア会社のゲームを提供しているオンラインカジノはソフトウェア会社からの信頼を得ている安全なオンラインカジノであると言えます。

ジパングカジノは現在のオンラインカジノ業界でトップクラスに位置するプレイテックのゲームを提供しています。
プレイテックとライセンス契約を結ぶのは簡単なことではなく、プレイテックの名をサイト上に掲げられるのはそのオンラインカジノのステータスの一つにもなります。
こうしたプレイテックを採用しているという点からもジパングカジノが安全なオンラインカジノであることをうかがい知ることができます。

ハイローラーにはありがたい初回入金BIGボーナス

オンラインカジノにはボーナスという現金同様に扱えるチップを付与するプロモーションがありますが、そのボーナスの中でももっとも額が大きいのが初回入金ボーナスです。
ジパングカジノの初回入金ボーナスは、入金した金額の100%を最大300ドルまでもらえるという内容になっているのですが、ハイローラー向けに初回入金BIGボーナスというプロモーションも行っています。

名前にBIGと付いていることから想像できると思いますが、初回入金ボーナスは2000ドル以上の入金に付き1000ドルがもらえるという大変豪華な内容となっています。
初回入金ボーナスで1000ドルももらえるオンラインカジノはジパングカジノくらいですので、大きくベットし高額賞金を狙いたいという方はジパングカジノを利用すると大変お得にゲームをプレイすることができるでしょう。

完全日本語対応で安心して利用できる

完全日本語対応で安心して利用できる

ジパングカジノは日本人プレイヤーから高い人気を得ているオンラインカジノです。
なぜ日本人プレイヤーがジパングカジノを多く利用しているのかというと、それは完全日本語対応で運営されているからです。
ジパングカジノはサイトからゲーム画面に至るまですべて日本語表示となっているので、日本の会社が運営するサイトのように抵抗を感じることなく利用することができます。

そして、嬉しいことにジパングカジノのチャット、メールや電話でのサポートも日本語に対応しているので、わからない部分についての問い合わせも日本語にて行うことができます。
しかもサポートはどれも24時間365日利用可能となっているので、時間を気にすることなくいつでも気軽に問い合わせることができます。

オンラインカジノ開始時点の備忘録

オンラインカジノ開始時点の備忘録

オンラインカジノは高い配当を手軽に狙える点が世界的に人気を集めており、国内でもその人気は高いものとなっています。
しかし、まだまだオンラインカジノの名前だけしか知らない人や、よく分かっていない人も多いようです。

オンラインカジノは決して難しいものではないどころか、むしろとても簡単に始めることができます。
むしろ始めるためのハードルの低さもオンラインカジノの人気の一因となっています。
そこで、オンラインカジノを始めるための準備についてチェックしてみるとしましょう。

まず大切なこと

オンラインカジノを始めるにあたって大切なことがあります。
それは年齢です。

オンラインカジノは簡単に始めることができるのですが、あくまでも「未成年でなければ」です。
ギャンブルですので、年齢制限があります。
成人であればすぐにでも楽しめるのですが、残念ながら未成年の場合、年齢制限に引っかかってしまいますのでオンラインカジノを楽しむことはできません。

年齢の確認方法は

年齢の確認方法は
ではどのような形で年齢確認を行うのかといえば、オンラインカジノのアカウント登録時に本人確認を行います。
身分証明書をスマートフォンのカメラで撮影し、添付するだけの簡単なものです。
そのため、成年であればすぐにでも楽しめると考えて良いでしょう。

年齢に関しては努力で何とかなるものではありませんし、ギャンブルの年齢制限は世界的に設けられていますので、未成年でもオンラインカジノを楽しみたいと思っている方は、成年になるまで待ちましょう。

送金サービスとは

送金サービスとは
オンラインカジノを楽しむためには、送金サービスにも登録しておかなければならないのですが、この点は少々注意が必要です。

送金サービスへの登録は必須と考えて良いのですが、送金サービスもいくつかの選択肢があります。
そして、それぞれ対応してるオンラインカジノが異なります。
そのため、オンラインカジノに登録した後に送金サービスに登録する方が好ましいです。

先に送金サービスに登録した場合、選ぶオンラインカジノによっては対応していない可能性もあります。
その場合、改めてオンラインカジノに対応している送金サービスを選ぶことになりますので二度手間となってしまいます。
流れとしては、オンラインカジノを選んだ後、対応している送金サービスをチェックした上で送金サービスを選ぶ形になります。

オンラインカジノの選び方

どのオンラインカジノで遊ぶのか。
この点が大きなテーマになりますが、オンラインカジノの選び方はいくつかの方法があります。

どれもしっかりとした業者であることは間違いないのですが、向き不向きや合う合わないはどうしても個人差があります。
そこで、まずはオンラインカジノのホームページにアクセスしてみると良いでしょう。
そこでの第一印象もまた、大きな判断材料です。

ギャンブルはフィーリングで楽しむものなので、ホームページを見た際のフィーリングを大切にしてみると良いでしょう。
それ以外の部分としてはボーナス、入出金の条件、ユーザーの口コミ等を参考にしてみると良いでしょう。
これらをチェックし、自分に合うと思えるオンラインカジノを見つけることが大切です。

デモプレイを試してみるのも

オンラインカジノの中には、デモプレイが用意されているものもあります。
デモプレイとは、お金を賭けずにゲームのみを楽しめるモードです。
つまり、デモプレイではどれだけ勝利しても利益を手にすることはできませんが、どれだけ負けても損にもなりません。
デモプレイではあってもゲームそのものは通常のモードと変わりませんので、デモプレイは貴重な判断材料となってくれることでしょう。

自分のプレイスタイルを踏まえておくのも大切

オンラインカジノは、近年スマートフォンから楽しめるものも多々登場しているのですが、登録はパソコンからというオンラインカジノもまだまだ多いです。
スマートフォンの利便性は言うまでもありませんが、大切な登録はパソコンでと考えているオンラインカジノもあります。
そのため、スマートフォンだけで楽しみたいのか、あるいはパソコンも使うのかによっても選ぶべきオンラインカジノが変わってくることでしょう。

スマートフォンだけで完結させたいユーザーの場合、パソコンからしか登録できないオンラインカジノは自ずと選択肢から外れることになります。
このように、オンラインカジノも微妙に個性が異なるものですので、自分自身がどのような形で楽しみたいのかによって、選ぶオンラインカジノも変わります。

まとめ

オンラインカジノはどれも基本的にとても簡単に楽しむことができる一方で、どのオンラインカジノを楽しむのかという選択肢もあります。
そして、どのオンラインカジノを楽しむのかによっても、プレイヤー自身のオンラインカジノ生活が大きく変わりますので、気軽に登録できるものではあっても、実際にお金を賭けるギャンブルだからこそ、真剣に選んだ方が良いのは言うまでもありません。

後発由来の将来性が十分な決済手段

後発由来の将来性が十分な決済手段

オンラインカジノに対応している送金サービスといえば、国内ではエコペイズ、アイウォレット、そしてヴィーナスポイントの3つが有名です。
裏を返せば、それぞれ特徴が異なるので、この3つさえあれば事足りるとも言えるでしょう。

実際、国内のオンラインカジノはこれらのいずれか、あるいは対応するオンラインカジノに応じて併用するケースが一般的です。
また、先に挙げた3つの送金サービスは日本語に対応していますので、他の送金サービスの必要性がないとも言えます。

そんな中で2019年の2月に登場したのがペイトラです。
新規に登場した送金サービスということで、オンラインカジノユーザーからの期待値はとても高いものとなっています。

ペイトラの特徴

ペイトラは基本的には他の3つ同様の特徴を持っています。
まず、日本語対応に関する点です。

先に基本的な送金サービスはエコペイズやアイウォレット、ヴィーナスポイントの3つだと説明しましたが、これらの送金サービスは日本語に対応しています。
送金サービスの多くが外国を本拠地としているものなので、日本語に対応している送金サービスの存在はとてもありがたいものです。
裏を返せば、先に挙げた3つの送金サービスは、特徴等がものすごく優れているという点よりも、日本語に対応しているという点こそが大きな魅力です。

やはり当然ですが日本語に対応していない送金サービスの場合、異国の言葉を理解しなければなりません。
翻訳サービスがありますので、ある程度ニュアンスはつかめますが、送金サービスはお金を運用するとてもデリケートなものです。
それだけにミスが許されないとあって、翻訳サービスよりは元々日本語に対応している送金サービスの方が好まれるのも当然です。
そしてペイトラもまた、日本語に対応していますので、日本人オンラインカジノユーザーにとって選択肢が一つ増えたと言えるでしょう。

ペイトラは後発だからこそ

ペイトラは後発だからこそ

ペイトラは言うなれば後発です。
後から登場したサービスである以上、先に登場しているサービスよりも良いものでなければお客を獲得することはできません。
具体的に言えば、アイウォレット、エコペイズ、ヴィーナスポイントと比べて劣るようでは、それらを利用しているユーザーにとって、「わざわざ変える必要がない」「敢えて変更してまで利用する必要がない」となるでしょう。

先行しているサービスよりも優れていてこそ、ユーザーはそれまでの実績と、新しい魅力的なサービスを天秤にかけます。
ペイトラは口座開設費用、維持費が無料で、手数料も安く設定しています。
使い勝手だとかではなく、数字に表れる部分が低ければ、比較して「安いから新しいサービスにしてみようかな」となるのではないでしょうか。

インターフェースに定評あり

ペイトラはインターフェースに定評があります。
送金サービスの使いやすさはインターフェースにあると言っても過言ではありませんが、ペイトラのインターフェースは後発なだけあって、使いやすさを追求しています。
送金サービスではあっても直感的に利用しやすいとされているインターフェースは、それまで送金サービスを「使いにくい」と感じていた人にこそ試してもらいたいものです。

実際、インターフェースに関しては、ペイトラを使ったユーザーからは「使いやすい」との声が出ています。
現在使っている送金サービスのインターフェースがイマイチ…と感じている人は、実際に使ってみるのも良いのではないでしょうか。

これからに期待できる手段

これからに期待できる手段

ペイトラはポテンシャルの高い送金サービスではありますが、現状の評価よりも、むしろ今後への期待値が高いです。
その理由として、まだまだ対応しているオンラインカジノが少ない点が挙げられます。
現在対応しているのはジパンググループのオンラインカジノのみの対応となっていますので、日常的にジパンググループのオンラインカジノを利用しているユーザー以外にとっては、まだまだ「身近な送金サービス」とは言いにくいのではないでしょうか。

その点だけを見て「ペイトラはだめだ」というユーザーもいるかもしれませんが、今後対応するオンラインカジノが増えてくる可能性もあります。
また、対応するオンラインカジノが増えていけば、他の送金サービスもペイトラのことを意識してサービスの改善等を考えるかもしれません。
その為、ペイトラ単体はもちろんですが、今後のオンラインカジノ業界への影響という点でもペイトラの今後には注目です。

まとめ

ペイトラはまだまだ新しい送金サービスになりますので、対応しているオンラインカジノが少ないものの、特徴等はエコペイズやアイウォレットに劣るものではありません。
対応するオンラインカジノが増えれば、一気に多くのユーザーを獲得する可能性も秘めているだけに、まだまだ利用者が少ない段階でチェックし、お得な情報が無いかを探ってみるのも良いのではないでしょうか。

強く日本を意識しているカジノ

オンラインカジノは世界中に多くのユーザーを抱えています。
もちろん日本人ユーザーも多く、まさに「国際的娯楽」と呼ぶに相応しいほどのユーザー数を誇ります。
インターネット環境さえあれば誰もが気軽に楽しめる環境なので、従来のハウスカジノのように、わざわざカジノまで足を運ぶ必要がありません。

特に日本の場合、国内ではカジノは禁止されていますので、カジノを楽しみたいと思ったらカジノが合法な国まで足を運ぶ必要性がありました。
しかしながら、オンラインカジノであればわざわざ旅費や手間をかけることなく、いつでも好きな時にオンラインカジノを楽しめますので、オンラインカジノの人気が高いのも頷けるのではないでしょうか。

そんなオンラインカジノの中で、日本人ユーザーから高い人気を集めているのがジパングカジノです。

ジパングカジノの特徴について

ジパングカジノは名前で判断すると、日本のオンラインカジノ業者なのかと思われるかもしれません。
「ジパング」という名前から、日本に関係している業者だと判断するのも分からない話ではありませんが、ジパングカジノはフィリピンでオンラインカジノのライセンスを取得している業者です。
ではなぜ「ジパング」なのかといえば、日本人ユーザーを強く意識しているオンラインカジノだからです。

ジパングカジノの特徴について

オンラインカジノの業者も様々で、それぞれ特徴を持っていますが、ジパングカジノの特徴はまさに「日本市場を強く意識している点」にあります。
もちろん他のオンラインカジノ業者も日本市場を意識していないわけではありませんが、ジパングカジノはいわば日本市場に特化しているオンラインカジノと言えるでしょう。

24時間365日のサポート体制

24時間365日のサポート体制

ジパングカジノは24時間365日途切れることのない日本語サポートを行っています。
日本語対応を行っているオンラインカジノは、対応時間が限られています。
一般的には夕方から夜など、ユーザーが増える時間のみ日本語対応を行っています。
オンラインカジノ業者としても、日本人ユーザーだけを相手にしているわけではありませんので、時差等を考慮して、なるべくユーザーの多い時間に対応するようにと考えています。
しかしジパングカジノの場合、24時間365日対応していますので、明け方や早朝問わずいつでも日本語による対応にてサポートを行ってくれます。

また、対応方法もメールとチャットだけではなく、電話対応まで行っていますので、分からないことがあればいつでも電話で直接質問できます。
安心感という点では他のオンラインカジノ以上のものがあるのではないでしょうか。

ジパングカジノはゲームが豊富

ジパングカジノは安心感と共に、豊富なゲームも魅力です。
スロットだけでも100以上、テーブルゲームだけでも30以上あるとされています。
ゲーム数が多ければ多いほど、自分の理想のゲームを見つけられると共に、気分によって楽しむゲームを変えることができます。
もちろんどのゲームも同じアカウントで利用できますので、ゲームを変える度にわざわざアカウントを新しく設定・登録する必要はありません。

ジパングカジノで用意されているゲームは自由に楽しめますので、自分の好きなゲームを見つけてとことん集中的に楽しむのも良いですし、気分に合わせていろいろなゲームを楽しむのも良いでしょう。
ゲーム数の多さは、ユーザーのオンラインカジノの楽しみ方の選択肢と比例していますので、ゲーム数が多いジパングカジノは、信頼感の元で様々な楽しみ方を可能としています。

公平なオンラインカジノだからこそ

公平なオンラインカジノだからこそ

ジパングカジノは公平なオンラインとしても知られています。
RNGを採用していますので、公平性に関しては申し分ありませんし、TSTからだけではなく、GLIからも監査を受けています。
やはりオンラインカジノで大切なことは、公平性なのではないでしょうか。

どれだけ魅力的な謳い文句が用意されているとしても、実際に公平なのか。いくら遊んでも勝てなければ、
「裏で操作しているんじゃないか」
「イカサマでもしているんじゃないか」
という気持ちになってしまうのも当然です。

しかし、ジパングカジノはTSTというGLIという二つの第三者機関からの監査を受けて「問題なし」とされていますし、さらにはフィリピン政府からもオンラインカジノのライセンスを取得しているなど、公平性に関しましても問題なことが分かるのではないでしょうか。
つまり、ジパングカジノは日本人でも安心して楽しめるオンラインカジノです。

一番勝ちやすい博打とは

勝負以前に得体が知れないと感じる方にご提案

勝負以前に得体が知れないと感じる方にご提案

これから解説させて貰うオンラインカジノは賭け事です。
元々「ランドカジノ=店舗内で対面式博打」をコンピューターの進化、通信技術の進化が重なり、実現した手軽に遊べるコンピューターゲームの延長、と見て頂けると親しみが持てると思います。

実際に現金を賭けてプレーする事も可能ですが、現金を賭けなくては遊べないソフトは存在しません。
仮想チップにてプレーを無制限にすることが可能と成っているので、ゲームとして楽しんでいる方も一部存在しています。

特にそれでカジノが出禁にするとか、告発されるなんて事は絶対に有りません。
登録もメールアドレスだけの登録でプレー出来てしまいますので、まず気軽に楽しんで頂きたいです。
十分にプレーを楽しみ、有料プレーもと成りましたら、下の解説に改めて読み進めて頂ければと思います。

カジノボーナス

内容こそ違いが有りますが、各カジノではボーナスを提供してもらえる事が有ります。
パチンコ屋、競馬、競艇などの公営ギャンブルにボーナス制度なんてものは有りません。
この時点で勝ちやすいと思いませんか?
漠然としているので実際の情況を想定し説明させて貰います。

仮に100ドルの入金に対して200ドルのボーナスを提供して貰い、引き出し条件入金額とボーナスの合計額の18倍のプレーを付帯された場合を考えてみますと、入金額100ドルに対して200ドルのボーナスを貰っているので、300ドルの資金が手元に有る状況となります。
ノーボーナス、少額入金で遊んでいて思わぬ所で爆発し大金を手に出来る場合も有るのですが、資金が倍以上の状態ですとその確率も倍になります。
又不幸にして勝利を収められなくても、実際に入金してない金額も遊戯出来ているので、負けても傷口を小さく出来ている言えます。

このボーナスは、カジノ側でも表向きは顧客に楽しんでもらいプレーを継続してもらう事を目的にと言っていますが、実際は損失を覚悟しての大盤振る舞いをしているのです。
ボーナスを貰わないプレーでは200ドルの入金で1000ドルに資金をするのは大変ですが、ボーナスを貰ってプレーすれば簡単に1000ドル獲得する事も夢でも無いのです。
ボーナスを貰った時のプレー方法は色々有りますが、勝ちを収めやすいプレー方法に関しては色々試行錯誤をしていただき、各自のスタイルを確立して頂けると宜しいと思います。

煩わしい移動無しの即プレー

煩わしい移動無しの即プレー

パチンコにしても公営ギャンブルでも、その場に行かなくてはプレーが出来ません。
一部電話投票などのサービスが行われていますが、パチンコに関しては確実に店に行かなくてはプレー不可能です。
ましてや、ランドカジノとなると現在の日本の法律では禁止されているので、海外に行かなくてはプレーが出来ません。

その点、オンラインカジノは無店舗営業ですので、店がそもそも存在しませんから店に行く時間をプレー時間に充てる事が出来ます。
しかもカジノ営業は24時間営業ですので、思いついた時パソコンの電源を入れてさえしまえばプレーが出来ます。
自宅でしたら人の目を気にする必要は有りませんので、寝起き姿であっても、帰宅後のリフレッシュ時間でも好きな時に好きな状態でプレー可能です。

これこそが、ランドカジノが存在している諸外国ですらオンラインカジノプレーヤーが存在する理由の一つだと思います。

ジャックポットの累積が早い

通常のランドカジノでもジャックポットスロットは存在しますが、オンラインカジのでも同様に存在しています。
そのジャックポットの金額が溜まるのが世界中でゲームをさせる事が出来る為、累積する時間がとても速いので、ジャックポットによっては、数日で莫大な金額に成長してしまう時も有ります。
数日前に落ちてしまっても諦める必要なくジャックポットを狙う事が可能となってます。

控除率がとてもプレーヤーに有利

控除率がとてもプレーヤーに有利

ギャンブルと控除率は切っても切れない関係となってますが、それを意識してプレーしている人がどれほどいるでしょうか。
本来一番意識をしていなくてはならない所なのですが、ギャンブル開催者はオブラートに包んで判り難くしております。
これをプレーヤーが深く理解してしまうと、ギャンブルをプレーする気力が失われてしまうからと言ってもおかしくないでしょう。

日本の競馬で考えてみますと、主催者は賭け方によって20%から30%を控除して残りを支払いに充てています。
運営をしていくにはその程度の金額が必要なのではとお考えが有るかも知れません。
個人単位の賭け金で考えると確かに微々たる金額でしょうが、全体では莫大な金額を搾取されていると言えませんか?

こんな事は殆ど有りませんが、例を挙げるとするならば100円の投票で払い戻しは70円に成ってしまう事を意味しています。
長い期間に渡りプレーをすると、控除率に収束していくことが一般的に知られていますので、結果マイナスになっていく運命です。

オンラインカジノでも当然控除率は存在しています。
スロットゲームの種類によりますが、90%を切る事は殆どないと思われます。
更にライブカジノゲームに成ると、98%程度の控除率を目標にしている所が殆どだと思います。
この控除率でも十分に利益を上げカジノ運営をすることが出来ている事を考えますと、競馬など公営ギャンブルがどれだけ搾取しているか、プレーヤーにとって不利な条件での賭けを強いられているかが理解出来ると思います。

オンラインカジノ開始時の要点を学ぶ

オンラインカジノの始め方について

オンラインカジノの始め方について

皆さんは、オンラインカジノをご存知でしょうか。
ネットカジノとも呼ばれているので、海外でカジノで遊ぶというのはよく聞くかと思いますが、インターネット環境があればいつでもどこでも楽しめるというのが、このオンラインカジノです。

しかし、オンラインカジノは、通常のゲームと違ってギャンブルですので、その登録方法や入金・出金手順など知っておく必要があることが多いです。
ですので、オンラインカジノを始めたいと思っている初心者の方のためにも、ご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノを選ぶこと

まず、オンラインカジノを始める際には、オンラインカジノを選ぶことから始める必要があります。
オンラインカジノは多くのサイトがありますが、それぞれゲーム性だったり、サービス、ボーナスシステムが異なっています。
悪質なカジノもありますし、遊んでみてこれは違うというものもありますので、慎重に選ぶようにしましょう。

たとえば、判断がつかない場合には、無料ゲームでは、お金を賭けずにオンラインカジノがどういうゲームなのかを試すことができるようになっています。
無料なので気負わずにゆっくり遊べますので、無料ゲームをして、オンラインカジノで遊びたいものを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノのダウンロードとインストール

オンラインカジノのダウンロードとインストール

オンラインカジノが決まれば、それらをダウンロードすることが必要です。
パソコンでプレイをするためには、ダウンロードとインストールが必要で、これはサイト上から可能となっています。
この際に、問題なくインストールできれば、すぐに始めることができます。

ただ、セキュリティソフトが邪魔をして上手くダウンロードできないケースもありますし、macの場合は対応をしていませんので、この場合は別の方法を検討する必要があります。
最近では、ブラウザ上で遊べるカジノが増えてきていますので、そういったオンラインカジノを選べばダウンロード不要となります。

オンラインカジノへの登録について

そして、オンラインカジノが見つかれば、その後メールアドレスとパスワードなどを入力していきます。
氏名や住所などもを必要事項などを間違えないように入力します。
その後、利用規約を読んで同意しチェックしていきます。

最後に「アカウント開設」ボタンをクリックしましょう。
この際に、入力ミスがないように注意をする必要があります。
オンラインカジノは海外のサイトなので、英語のローマ字で入力する必要があります。

ローマ字の入力に関してですが、ヘボン式で統一しそして間違いがないようにしましょう。
ここで間違ってしまうと、ブラックリストに載ってしまったり、払い戻しされないこともあります。
また虚偽の内容を入力したりしないようにしましょう。

オンラインカジノへの入金

アカウントの開設ができれば、次には、オンラインカジノへ入金をします。
この場合、VISAやMasterのクレジットカードを持っている方ならすぐに入金できます。

オンラインカジノによっては、クレジットカードが使えるのでそのままカードが使えるのです。
しかし、クレジットカードがない人も違う入金方法があるので問題はありません。

オンラインカジノでは、主にエコペイズなどの電子決済サービスが推奨されていて、オンラインカジノ登録後は、こちらから入出金をします。
また、銀行送金も可能です。
リアルマネーを入金してプレイするための準備を行い、入金が完了すればゲームでプレイすることができます。

クレジットカードか銀行入金かを画面上で選択できますので、好きな方法で入金をするようにしましょう。

オンラインカジノの出金について

オンラインカジノでプレイして、勝負に勝てば出金手続きを行って、勝った分のお金を手にすることができるようになっています。

一般的には、エコペイズなどの電子決済サービスや銀行送金、そして小切手などがあります。
しかし、小切手などの場合手数料も高く期日もかかりますので、あまりおすすめできません。
更に年間100万円以上稼いだ場合は納税義務も発生するので、注意が必要です。

その他、オンラインカジノでは払い戻しの際に、身分証明書を求められることになります。
この場合パスポートなどが通用しやすいです。
また、オンラインカジノによっては、それ以外にも収入証明やIDセルフィーなどが必要になるケースもありますので、注意をしましょう。

ボーナスの申請について

ボーナスの申請について

オンラインカジノではボーナスを申請することができます。

ほとんどのオンラインカジノにはボーナスが用意されていて、自動的に付与される場合もあれば、メールや申請ページでボーナス申請をする必要があります。
ボーナスを受け取りたい場合には、申請を確実に行いましょう。
ボーナスは指定の条件を満たすことでゲットできますが、事前にボーナス条件をしっかりと確認しましょう。

遊べば遊ぶほど溜まるボーナス

ジパングカジノはボーナスも提供している会社

ジパングカジノはボーナスも提供している会社

ジパングカジノはボーナスを提供している会社です。
入金時に提供しているボーナスだけでなく、無料でもボーナスを提供していますが、実はもう1つボーナスを持っています。
それはゲームをプレイした時に提供するポイントです。

ゲームを遊んだ時に提供されるポイントを使うと、現金に交換できるサービスが使えます。
ジパングカジノは多くのゲームを遊んでいるとさらに多くのポイントを得られて、ポイントから軍資金を調達する方法が使えるのです。

ジパングカジノが提供しているポイントサービスとは

ジパングカジノで提供されているポイントはコンプポイントという名称が付けられています。
コンプポイントはジパングカジノのゲームを遊べば1ポイントもらえる仕組みです。
賭け金に関係なくポイントは提供されますし、ゲームの種類も特に関係はありません。
すべてのゲームでポイントが提供される仕組みであり、誰でもそのポイントを得られます。

コンプポイントは1ポイントだけ持っていても意味はありません。
ポイントは貯めなければ使えない仕組みで、最低でも95ポイントが必要です。
従ってジパングカジノで95回以上のゲームを遊ばなければ、コンプポイントを利用できないのです。
意外にも95回というのは多く感じるかもしれませんが、ゲームを遊び続けていれば多くのプレイヤーがコンプポイントを95まで貯められるでしょう。

コンプポイントが95ポイント以上に達すると、コンプポイントの交換ができます。
コンプポイント95ポイントで1ドルの現金と交換できます。
交換レートが中途半端な数字に設定されているかもしれませんが、100回プレイして1ドルよりも楽に交換できるメリットもあるので、頑張って95回以上のゲームに挑戦してください。
95ポイントを手に入れられれば、また1ドルを使ってジパングカジノでゲームを楽しめます。

コンプポイントは多く貯蓄できるメリットがある

コンプポイントは多く貯蓄できるメリットがある

コンプポイントは95ポイントになれば自動的に交換するのではありません。
コンプポイントは最低でも95ポイントが必要なだけで、実は延々と貯め続けられるポイントです。
必要なタイミングで交換する方針を取ればいいので、必要がないと思えばいつまでもポイントを貯め続けるようにしていればいいでしょう。
ポイントを多く残しておけば、軍資金が不足したタイミングでコンプポイントを使い、少しだけですが軍資金を復活できるメリットが得られます。

コンプポイントの交換は任意で行います。
自動的にコンプポイントを交換する方法ではなく、ユーザーが希望しているタイミングで交換する方法を採用しているのです。
コンプポイントは大量に貯めておけば、その分だけ交換できるメリットもありますので、できればポイントを大量に残すようにして1回のタイミングで一気に交換するといいでしょう。
そして必要なタイミングでコンプポイントを使い、軍資金を一気に増やしておけばより多くのゲームに使えるのです。

ポイントを貯められるという部分は、他のオンラインカジノではあまり実施していない方法です。
オンラインカジノがポイント制度を採用しない背景には、ポイントによって軍資金を簡単に作ってしまうと入金されない問題があるからです。
しかしジパングカジノではポイント制度を積極的に使ってもらい、より多くのゲームを楽しめるようにしています。
他のオンラインカジノが駄目だと思っている方法を積極的に利用していくことで、多くのユーザーを満足させられる状況を作っているのです。

ポイント制度はジパングカジノを長く遊べる利点に

ポイントを提供している点で、ジパングカジノは他のオンラインカジノよりも長く遊べる可能性を持っています。
他のオンラインカジノは軍資金が尽きてしまえば終了となり、次に遊ぶためにはオンラインカジノへ入金しなければなりません。

ポイント制度はジパングカジノを長く遊べる利点に

しかしジパングカジノの場合は、ポイントを利用して簡単に軍資金を調達できるので、残されているポイントさえ使えばいつでも現金を増やせるのです。
多くの現金を増やしておけば、スロットマシンで一発逆転という方法も使えます。
大量にポイントを持っている人は、全てのポイントを現金に交換して、スロットマシンで勝負してみるといいでしょう。
もしかしたら大きな的中が出てきて、また軍資金が大量に残されるかもしれません。
困ったときにはコンプポイントを利用して、現金を作って軍資金を増やす方法も有効なのです。

ポイントを使えるという利点は非常に大きいですし、貯められる方法がとても簡単で誰でも実施できます。
長くオンラインカジノで遊ぶのは非常にいいことですし、オンラインカジノで勝つためにも重要な部分です。
多くのユーザーが長くオンラインカジノで遊べて、しかも逆転のチャンスまで得られる可能性を持っているジパングカジノは、ポイントをしっかり使っていけばさらに多くのチャンスが生まれるでしょう。
積極的に遊びたいオンラインカジノの1つです。